羽海野チカ『3月のライオン』コミック最新16巻!ストーリーと感想レビュー

  • 2021年10月1日
  • 2022年4月24日
  • 絵本紹介
  • 119View
  • 0件

待っておりました!

私の大好きな羽海野チカさんの漫画『3月のライオン』の最新刊の発売です!

※こちらはコミックのみ↓

※こちらは特典付きです↓

羽海野チカさんは『ハチミツとクローバー』の作者さんでもありますよ。

もちろんハチクロも、大好きー!!

『3月のライオン』の単行本の発売はとっても久しぶりのような気がするけれど、前巻の15巻の発売はいつだったんだろう…。

調べてみると15巻の発売は2019年12月26日とのこと。

例のウイルスが猛威を振るう直前ですやん…。

ということは、1年9か月ぶりの最新巻の発売。

いとうゆか
そりゃ待ってたよぉー!!

と、いうわけで令和2年9月29日(水)に発売された『3月のライオン16巻』のレビューを書きたいと思います!

最新巻についてはネタバレしないように気をつけますので、まだ読んでいないよ!という方もご安心ください!

この記事はこんな方におすすめ!

  • 『3月のライオン』がどんな漫画なのかを知りたい
  • 16巻を買おうか迷っている
  • 15巻のお話をおさらいしたい
  • 16巻の特典が気になる!

早く最新巻の情報が知りたい!という方は該当の目次を選んでくださいね~↓

『3月のライオン』の基本情報

『3月のライオン』ってどういうお話?

幼くして事故で両親と妹を失った主人公・桐山零(れい)は、父の友人の幸田に引き取られる。

幸田は将棋のプロ棋士であり、この家で生きて行くには将棋を極めるほかにすべはないと強い覚悟で勉強を重ねた零は、史上5人目の中学生棋士としてプロデビューを果たす。

ところが零の存在により幸田は実の娘・息子との間に亀裂が入り、ここにはいられないと感じた零は幸田家を出て下町にアパートを借り、1人暮らしを始める

そんなある日、零が身も心もボロボロになって道に倒れているところを川本3姉妹の姉、あかりが零を家に連れ帰る。

そこから川本家とのあたたかな交流が始まる。

登場人物を簡単に紹介

桐山零(きりやまれい)

中学生でプロに昇段し、活躍する高校生棋士。

1年遅れで高校に入学し、現在高校3年生。

幼い頃に家族を亡くし父の友人に引き取られるが、その後下町のアパートで一人暮らしを始める。

心を閉ざしがちな零であったが、川本家や先生や学校の友人たちとの交流を少しずつ重ね成長していく。

川本あかり

3姉妹の長女。

両親のいない川本家の母のような存在。

優しくて穏やかで料理がとっても上手!

零のことも拾ってきた猫のこともかいがいしく世話をする。

川本ひなた

3姉妹の次女で、零と同じ高校に通う高校1年生。

明るく元気な女の子だが、正義感の強さゆえクラスでトラブルを起こしたことも。

素直で純粋で零の想いに気付かない鈍感さを合わせもち、あかりから「中身は小学生」と思われている。

川本モモ

3姉妹の3女で保育園の年長さん。

いつも元気いっぱい!川本家のムードメーカー。

両親のことはほとんど覚えていないけれど優しい姉たちの元、日々を楽しく過ごしている。

川本相米二(かわもとそめじ)

3姉妹の頼もしいおじいちゃんで、和菓子屋「三日月堂」を営む。

江戸っ子口調のコワモテだが、孫たちを溺愛している。

二海堂晴信(にかいどうはるのぶ)

零と同年代のプロ棋士で、零とはライバルであり心友(と思っているのは二海堂だけ!?)

ふくよかなボディが某ジブリアニメの森のおばけを連想させモモに『ボドロ!!』と呼ばれている。

将棋に関して熱血な男だが実は体が弱く、じぃやのサポートを受けながら将棋に励む。

零とは子どもの頃から将棋大会で顔を合わせている。

前巻の15巻はどういうお話だった?

次に前巻の簡単なおさらいをしていきたいと思います。

こちらは15巻のネタバレを含みますのでご注意ください!

  • 文化祭が無事に終わり、後夜祭のファイヤーパーティで零が改めてひなたへ想いを伝える
  • 二海堂と零に「将棋界のヒーロー」の座を奪われた「元天才」野火止(のびどめ)あづさ六段と、零との対戦
  • 零を研究しつくした野火止であったが惜敗、零の勝利
  • 野火止の師匠である54歳ベテラン棋士、田中七段との対戦
  • 集中しきれない零はパニック状態に陥りながらもなんとか勝利
  • 零は獅子王戦4組トーナメントを制し、決勝トーナメントへ出場が決まった
  • 食事に連れ出してくれた田中七段は零の父とも交流のあった人であった
  • 田中七段が「ここまでよくがんばったんだな」と零の背中をポンと叩くと、零は父親の姿と重なった
  • 零は川本家のもんじゃ焼きに合流すると、ひなたが「何食べる?」と言って零の背中に触れる
  • 零はひなたの笑顔を見て、「失くしたくないもの」だと思った
いとうゆか
零くんがキャンプファイヤーの前でひなちゃんに告白するシーンは非常にエモかったですね~

鈍感すぎて零の気持ちに気付いていなかったひなちゃんはようやく零の想いを受け止めました。

過去に「ひなたさんとの結婚を考えている」と川本家に打ち明けた零だが、ひなたはその場を収めるための零の「演技」だと思っていたのです。

いとうゆか
鈍感~!

中身(なかみ)小学生のひなたは、零に告白をされても「では付き合いましょう」とはなりません。

2人の関係は16巻ではどんな感じになっているのでしょう?

気になるー!!

といったところでお待たせしました!

最新巻の情報です!

『3月のライオン』16巻の詳細

最新巻はどんなお話?

ざっくりとストーリーを追いますので、細かいところのネタバレはしていません。

最新巻の16巻は、クリスマスから始まります!

零はひなたにプレゼントを贈るために、ひなたを買い物に連れ出します。

ひなたが零からのプレゼントに選んだものとは…?

そして年が明け、年末年始に忙しくしていた三日月堂の屋台の営業も終わり、やっと家族でのゆったりとした時間を過ごすことになった川本家。

そこに零もやって来ます。

その夜、お菓子の買い出しにと出かけた零とひなたの関係にも進展が!!

いとうゆか
これ以上は言えません!

そして将棋の方はというと、獅子王戦挑戦者決勝トーナメントの真っ最中!

二海堂五段と重田五段の熾烈な争いが繰り広げられます。

この戦いの勝者と次に対戦することになっている零は気が気ではありません。

果たしてどちらが勝利するのでしょうか?

宗谷名人の謎に包まれたプライベートも一部明かされています。

お話の中は1月なのでとっても寒そうですが、読んでいるこちらは心が温かくなる1冊となっています。

最新巻を読んだ感想

16巻は零くんと川本家の交流のシーンが多めだったので、川本家好きの私には嬉しい!

零くんとひなたの不器用でまっすぐな恋模様に一緒にきゅんきゅんしましょう。

表紙の零くんがひなたにマフラーを巻いてあげているシーン、『ハチミツとクローバー』で森田さんがはぐみにマフラーを巻いたシーンと重なった方もいらっしゃるのでは?

そして羽海野チカさんは男女の関係を「2人は付き合うことになりました」といったような表現は決してしません。

『ハチミツとクローバー』では真山とリカさんが恋人同士になったとき、真山に片想いをするあゆみからの目線で

『彼は彼女に、優しくしあうことを許されたのだ』

と表現していたように記憶しております。

いとうゆか
なんて美しく温かくそして切ない表現なのでしょう…

と私は感動しました。

そして今回の『3月のライオン』16巻でも、それに匹敵する名フレーズが出てきます。

零くんはひなたという大切な存在ができたことを神様に報告するのですが、ひなたのことをどんな人と表現したのでしょう。

ぜひ注目して欲しいです!

川本家に出逢うまでの零くんの壮絶な人生を想うと

いとうゆか
零くーん!お幸せにー!

と叫びたくなりますね。

『3月のライオン』は付録も豪華!

『3月のライオン』はなんといっても付録が毎回豪華!!

それも楽しみの一つなんですよね~!

私は過去にこのエコバッグ2つをゲットして未だに愛用していますよ。

りすさんバッグの方が2017年発売の13巻。

うさぎさんバッグの方が2018年発売の14巻の時の付録です。

可愛い手帳が付録になっている時もありました。

※2020年の手帳となっております↓

そして今回16巻の付録は…

お菓子の国のジグソーパズル(300ピース)!!

いとうゆか
さっそく挑戦してみました!

300ピースって意外と多いんですね…。

やっと外枠の完成!

デザインは縦長サイズなのです。
(横24センチ×縦45センチ)

もうちょっとだ!!

キャラクターがいないところの装飾部分が難しい!

できたー!!

キチュピーン!!

1時間15分かかりました!!

思ってた以上に大変だったー!

けど楽しかったぁー!

パズルがうまくハマった時の「サクッ」という感触が

いとうゆか
たまらんっ!!
ついつい夢中になって遊んでしまいました。
絵柄もとっっても可愛いのでぜひ遊んでみて欲しいです。
さーて、気が済んだところでこのパズルを子どもに貸してあげよう!

うちの長男は将棋部です

私は『3月のライオン』をヒューマンドラマ(?)として人々の交流や成長や恋模様を楽しんでいますが、長男(小5)はずっとこの漫画を『将棋の勉強』として読んでいたようで、いつの間にか将棋の技をいくつか習得していました。

いとうゆか
同じ漫画読んでるのに、なんで!?

と、いうのは、『3月のライオン』は将棋の対戦シーンもとっても丁寧に描かれております

さらにはこの漫画の将棋を監修している先崎学棋士が将棋にまつわるコラムを書かれているのです。

すみません、私ストーリーが早く読みたくて読み飛ばしていましたぁ!

一方、長男はしっかりと読み込んでおり、基本的な技を習得したようなのです。

それを機にこの将棋を購入して練習していますよ。

それぞれの駒にその駒の動きが書かれているので初心者にうってつけの将棋セット。

将棋盤は折りたためて、その中に駒も収納できるようになっているので場所を取らないのも嬉しいポイント!

さすがくもん出版!わかってるぅ~!

私も長男に教わりながら対戦しています。

いとうゆか
私には理解の及ばない世界へ行ってもぉてるー!

せっかくだからもっと極めるために将棋教室習ったら?と勧めてみるも

あっきーの
そこまでガチではやりたくない

というマイペースな長男でした。

おわりに

大好きな羽海野チカさんの『3月のライオン』はいかがでしたでしょうか?

皆さんの、川本3姉妹の推しはどなたですか?

私は聖母マリアのような愛に溢れるあかりさんかな~、いやボブに切った髪型がとっても似合っているひなちゃん?、いやいやとにかくいつも元気で可愛いモモちゃん!!

いとうゆか
みんな大好きだー!!

よかったらチェックしてみてくださいね~!

※こちらはコミックのみ↓

※こちらは特典(ジグソーパズル)つきです↓

それでは本日も、最後までお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterもお気軽にフォローしてください!

いとうゆか
余談ですが、娘の名前は川本3姉妹の1人と同じ名前なのです。ふふふ。
最新情報をチェックしよう!