絵本『109ひきのどうぶつマラソン』あらすじ紹介~ロザンの楽屋で紹介されました

いとうゆか
皆さんの個性は何ですか?
って急に聞かれても困ってしまうかもしれません。
先日私の大好きなYouTube動画チャンネル『ロザンの楽屋』でこんな話題があがりました。
個性を伸ばしていきましょうという教育は大事だけれど、個性を出すことと同じくらい個性を引くことが大事な時もある。
個性がある人もいれば、個性がない人だっている。
「みんな個性がある」と言われるからかえって劣等感を生むのでは。
そんな話の中で宇治原さんから話題にあがった絵本が『109ひきのどうぶつマラソン』です。
109種類の動物が1等賞を目指してマラソン大会に出場します。
最後にメダルをもらえたのは…!?
今日は109ひきの動物の個性が光る!
絵本『109ひきのどうぶつマラソン』を紹介したいと思います。
自己紹介をさせてください!
いとうゆか・関西在住
小5長男と小1長女と暮らす
事務のアルバイトとWedライター
これまでに我が子に絵本を1000冊以上読み聞かせた(はず!)
Twitterアカウントはこちら
(令和4年3月現在の情報です)

絵本『109ひきのどうぶつマラソン』のあらすじ紹介

109ひきのどうぶつマラソン


【作・絵:のはなはるか(ひさかたチャイルド)】

いとうゆか
動物ってこんなにたくさんいるのー!?

途中までのあらすじ

ある日、動物たちに手紙が届きました。

「動物マラソン大会開催のお知らせ」

海あり山ありの地球一周マラソン大会の始まりです!

勢いよくスタートを切ったのはチーターとライオン。

ところがステージが変わるたびに、先頭集団は入れ替わります。

抜きつ抜かれつのデッドヒートが繰り広げられる混戦状態!

さぁ、優勝するのはだれかな?

注目ポイント

作者ののはなはるかさんはこの絵本を作り上げるのにとっても苦労したそうです。

それもそのはず…。

いとうゆか
109種類もの動物をすべてのページに描くなんてすごすぎー!!
海に山に洞窟につな渡りまで、次々と特徴の変わるコースに翻弄される動物たち。
そんな中でもそれぞれのページで、個性を発揮して活躍する動物がいるのですね。
我が家では子どもと一緒に「応援したい動物」を決めて読み進めました。
あーちゃん
私はユニコーン!!
いとうゆか
母ちゃんはカピバラ!
そしてそれぞれのページで推しの動物を見つけては
  • 速い!がんばってるぅー!
  • こんなところで休憩してる!
  • あっ穴に落ちてる!
  • 温泉入ってる場合ちゃうでー

と一喜一憂しながらレースの行方を見守りましたよ。

皆さんはどの動物を応援しますか?

みんな何かの1等賞

激戦の末、1等賞が決まりましたー!

おめでとうございます!

ところが、あれれ?

金メダルがたくさんあるよ!?

なんとこのレース、すべての1番にメダルが贈られるのです。

皆さんの応援した動物は何の1番だったかな?

巻末にすべての動物の1番と、贈られたメダルの形が書かれているので非常に読み応えがありますよ。

各場面では「みつけてみよう」のお題も出されているので、絵さがしも楽しめます。

いとうゆか
おウチの方とお子さまで交互に動物を言って、探し合いっこするのも楽しそうですね!
『109ひきのどうぶつマラソン』
対象年齢:4・5歳から
絵本の試し読みはこちらから

109ひきのどうぶつマラソン動画紹介

ひさかたチャイルドさん公式の紹介動画です。

動画の中ではジャングルのコースと海のコースが紹介されていますよ。

皆さんのお気に入りの動物は見つかるでしょうか?

ぜひご覧ください!

 

YouTubeチャンネル『ロザンの楽屋』で紹介されました

ロザン宇治原さんは動画の中で、この絵本を読んでどう感じたかということを話しておられます。

いとうゆか
恐竜の意外な「1番の理由」に菅ちゃん爆笑!

★絵本の話題は6分ごろから始まります

皆さんはどう感じられるでしょうか?

いとうゆか
皆さんは、パートナーやお子さんにどんなメダルをかけてあげたいですか?
ロザンの楽屋はこちらの記事で詳しく紹介しています。
関連記事

皆さんはこの時間にこれをする! という生活の中のルーチンはありますか? この1年ほど、私の生活の中に入りこんでいるルーチンは 「午後6時にロザンの動画を見る」ことです。 今日はオス[…]

関連記事

  いとうゆか ご訪問ありがとうございます! 筆者が毎日視聴しているお笑いコンビ「ロザン」によるYouTubeチャンネル『ロザンの楽屋』。 毎日18時になると投稿される動画を見るのが習慣になって丸1年が経ちました。 […]

おわりに

いかがでしたでしょうか?

女の子が電車を好きでもいい。

男の子が赤いランドセルを持ってもいい。

『あなたは〇〇なんだから』と決めつけるのではなく、個性が尊重される世の中であり続けて欲しいですよね。

元気な子、優しい子、自分の気持ちを言える子、相手の話をじっくり聞ける子。

子どもの学校での話を聞いていても本当にいろんなお子さんがいます。

たぐいまれなる才能と呼ばれるような個性を持つ方はごくわずかかもしれません。

けれど、きっと一人一人に輝く個性があると私は思いますよ。

世界にはいろいろな一番がある。

すべての一番に金メダルを!

(『109ひきのどうぶつマラソン』公式紹介動画より)

それでは最後に今回紹介した絵本です。

よく見たらカッパもいるぞ!?
『109ひきのどうぶつマラソン』

作者のはなはるかさん絵本『パンダツアー』も描かれています。
こちらも絵さがしが楽しめる、読みごたえたっぷりのおすすめ絵本となっておりますよ。
絵本紹介

いとうゆか 皆さんはパンダを見たことはありますか? 動物園で見たことがある方、テレビで見たことがある方もおられるかもしれません。 丸みをおびたふわふわの体にたれさがった目の模様。 まぁるい耳としっぽが黒くて、のんびり[…]

絵本ナビでは、絵本・児童書・ 絵本キャラクターグッズを数多く紹介しています。
本日も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました!
いとうゆか
周りの方の素敵な個性を見つけられたあなたにも、メダルをどうぞ♪
最新情報をチェックしよう!