絵本『ねないこだれだ』あらすじ紹介~みんなのトラウマ!おばけ絵本~

  • 2022年5月7日
  • 2022年5月7日
  • 絵本紹介
  • 1124View
  • 1件
いとうゆか
皆さんが子どもの頃に読んだ絵本で、印象に残っているものはありますか?
  • 笑ってしまうお話
  • 可愛いキャラクターが登場するお話
  • ビックリする展開のお話
誰しもに、思い出深い絵本があるのではないでしょうか。
その中に、怖~~い絵本の思い出はありませんか?
夜になってもなかなかお布団に入らないあなたに、おうちの方が読んでくれたことがあるかもしれません…。
この表紙に見覚えはありませんか?

【写真引用:福音館書店
いとうゆか
い~やぁぁぁぁぁ!!
今回はみんなのトラウマ!
せないけいこさん作の絵本『ねないこだれだ』を紹介します。
自己紹介をさせてください!
いとうゆか・関西在住
小6長男と小2長女と暮らす
これまでに我が子に絵本を1000冊以上読み聞かせた(はず!)
Twitterアカウントはこちら
(令和4年4月現在の情報です)

絵本『ねないこだれだ』のあらすじ紹介

ねないこだれだ


【作・絵:せな けいこ(福音館書店)】

いとうゆか
黄色いおめめのおばけがあなたを見ています…

途中までのあらすじ

時計が鳴ります。

ボン ボン ボン……

夜中はおばけの時間だよ

夜中に遊ぶ子は……

注目ポイント

1969年11月に発行された、せなけいこさんによる「おばけ絵本」の代表作。

幼い頃、おうちの方に読んでもらった方も多いかもしれません。

貼り絵の手法で描かれた絵は、輪郭がぼやぁっとしていておどろおどろしい雰囲気に拍車をかけます。

夜中になっても遊んでいる子どもを見つけたおばけ。

おばけは女の子の手を引くと…

いとうゆか
いやぁ~~~!!
おばけに女の子が連れて行かれるシーンは皆のトラウマ!
だってよぉく見ると、連れて行かれた女の子の足が…
この絵本を読んで早く寝るようになったお子さんもたくさんいるのでは?
いとうゆか
連れていかれた女の子ってどうなったのでしょう
気になるけれど、この絵本を読んだあとは電気を消して目をつむりましょうね。
そうじゃないと、ほら…。
『ねないこだれだ』
対象年齢:1歳から
絵本のレビューはこちらから

グッズもたくさん

絵本ナビではねないこだれだのグッズがたくさん紹介されています。
ファッショングッズやぬいぐるみ、ステーショナリーやベビーグッズなど充実のラインナップ!
いとうゆか
怖いはずのおばけがとっても可愛い!

おわりに

お子さんの寝かしつけに苦労されているお母さんお父さんにおすすめのロングセラー絵本『ねないこだれだ』を紹介しました。

怖いけれど、可愛い。

可愛いけれど、やっぱり怖い!

いとうゆか
この絵本を読んだあとは、一緒にお布団に入って安心させてあげてくださいね

弊ブログでは過去にもせなけいこさんのおばけ絵本を紹介しています。

絵本『おばけなんてないさ』↓

絵本紹介

いとうゆか 皆さんはおばけは好きですか? 10月になるとハロウィンムードが漂い始めますよね。 こわ~いおばけは嫌だけど、可愛いおばけなら会ってみたいかも!? 今回は可愛いおばけが登場する絵本3冊を紹介したいと[…]

絵本『クリスマスのおばけ』↓

絵本紹介

今年も12月がやってきますね。 12月のイベントと言えば、なんといってもクリスマス! お子さんに絵本を読み聞かせているお母さんお父さんであれば本屋さんや図書館にクリスマス絵本が並べられているのを見たことがあるかもしれません。 […]

それでは最後に今回紹介した絵本です。

夜中に起きているのだぁれ?
『ねないこだれだ』

絵本ナビでは、絵本・児童書・ 絵本キャラクターグッズを数多く紹介しています。
いとうゆか
おすすめ絵本を読まない子、だ~れだ?
最新情報をチェックしよう!