絵本『バムとケロ』『ガラゴ』シリーズおすすめ3冊あらすじ紹介

  • 2021年9月15日
  • 2022年2月24日
  • 絵本紹介
  • 141View
  • 0件
いとうゆか
こんにちは!いとうゆかです
皆さんは『バムとケロ』という絵本キャラクターをご存じですか?

天真爛漫で甘えん坊なケロちゃん(かえる)と、そんなケロちゃんを優しく見守るお世話好きのバム(犬)。

2人はお菓子を作ったり買い物に出かけたり、時には冒険に出発!

そんな2人のほっこりとした、時に刺激的な暮らしを描いた『バムとケロ』シリーズ。

今回は私が大好きな、島田ゆかさんのおすすめ絵本3冊を紹介したいと思います!

自己紹介をさせてください!
いとうゆか・関西在住
小5長男と小1長女と暮らす
事務のアルバイトとWedライター
これまでに我が子に絵本を1000冊以上読み聞かせた(はず!)
Twitterアカウントはこちら
(令和4年2月現在の情報です)

 

島田ゆかさんの絵本の楽しみ方

ご訪問いただきありがとうございます!

島田ゆかさんの絵本を初めて読んだ時の印象は、細部まで丁寧に描かれた絵に対して文字が少ない!でした。

いとうゆか
いいの?子どもに読み聞かせていたらすぐめくっちゃうよ!?

私だったらこんなに丹精込めて描いた絵を長く見て欲しくて、文字をいっぱい入れてしまうなぁ~!

と、いうことで我が家流の島田ゆかさんの絵本の楽しみ方はこんな感じです。

  1. まずは子どもと一緒にストーリーを楽しむ!
  2. 読み終わったら最初に戻って、丁寧に描かれた絵を隅々までじっくり眺める!

島田ゆかさんの絵本には隅々までじ~っくり眺めるべき理由があるのです。

それは、ちょっとしたところに描かれたちょこっとサイズのキャラクターたちが存在しているから!

  • あ!この子、前のページにもいた
  • 今度はこんなところにいる!
  • あっテーブルの下で食事してる

こんな風に、数々の発見があるのです。

絵本の中では紹介されませんが、小さなお友達にもちゃんと名前が付いているのですよ。

いとうゆか
島田ゆかさんの絵本、細かいモノ好きな私にはたまらん!!

1ページずつ宝物を探すように夢中になって眺めてしまいます。

ぜひ皆さんも細かいところに注目して楽しんでくださいね。

 

島田ゆかさんのおすすめ絵本3冊のあらすじを紹介

バムとケロのそらのたび

【作・島田ゆか(文溪堂)】

いとうゆか
おじいちゃんの誕生日のお祝いへと向かうバムとケロ!

途中までのあらすじ

月曜日の朝、バムとケロがパンケーキを食べていたら大量の荷物が届きました!

贈ってくれたのはバムのおじいちゃん。

今度の日曜日はおじいちゃんの誕生日だから遊びにおいでとのこと。

荷物の中身は組み立て式の飛行機!

おやつを食べて元気をつけてから、バムとケロは飛行機を組み立て始めます。

そして日曜日の朝、おじいちゃんの家に向かっていざ出発!

注目ポイント

冒頭の1ページ目、荷物が届いたことに気を取られるバムがパンケーキにシロップをかけすぎているシーンからすでに心を掴まれます。

そして、一生懸命に飛行機を組み立てるバムと、手伝うようで邪魔をしているケロちゃん!

いとうゆか
モグラの背中に落書きしてはいけません!
そして1週間で飛行機を作り上げてしまうバムのポテンシャルすごー!

いざ空へ飛び立つと、おじいちゃんの手紙には続きがあることがわかります。

こんなところは通っちゃいけないよ。
あんなところには気を付けてね。

おじいちゃんは手紙でそう忠告してくれているのですが、バムはその手紙を読むのがちょっと遅い!

数々の災難に見舞われるバムとケロちゃんは無事におじいちゃんのお家にたどり着くのでしょうか?

ここを見て欲しい!

  • 背景の雲がそのページのモチーフに合った形になっている
  • リンゴトンネルの虫たちが数字の形になっている
  • ホットドッグにケチャップをかける名シーンはグッズ化もされています
  • 危険!海にサメの尾びれが!?
  • おじいちゃんの家に背中を落書きされたモグラが!穴を掘ってきたのか?
  • バムが持ってきた本は、「バムとケロのにちようび」の中で描かれている絵本のことです!
『バムとケロのそらのたび』
対象年齢:3歳ころから
絵本のレビューはこちらから

 

バムとケロのさむいあさ

【作・島田ゆか(文溪堂)】

いとうゆか
我が家で超人気の一冊です!

途中までのあらすじ

とても寒い火曜日の朝、バムとケロはスケートと釣りをしに裏の池に行くことにしました。

思った通り、池はカチンコチンに凍っています。

スケートの準備をしていると変な音が聞こえてきたので見てみると、あひるが池に浸かったまま凍っている!

バムとケロは凍ったままのあひるを救出して、家に連れて帰ることにしました。

注目ポイント

私も娘も大好きなあひるの『かいちゃん』が登場です!

そして絵本の中のケロちゃんも、かいちゃんのことが大好き。

何をするにもかいちゃんを巻き込んでしまうケロちゃんの様子にバムは呆れてしまいます。

ところが楽しい時間は長くは続かず、かいちゃんは姿を消してしまいます。

いとうゆか
ショックで泣きっぱなしのケロちゃんの可愛いこと…

かいちゃんはなぜ凍った池にいたのでしょう?

そしてどこへ行ってしまったのでしょう?

ケロちゃんは大好きなかいちゃんにまた会えるのでしょうか?

3人で仲良くトランプをするシーンで、かいちゃんがジョーカーを引いているところが子どもたちにはツボのようです。笑

このトランプ、実は絵本から飛び出してグッズになっているのです。

いとうゆか
私も購入しました!

こちらの記事でレビューを書いておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

関連記事

いとうゆか 先日嬉しいことがありました! Twitterで、とあるキャンペーンに応募してみたところAmazonギフト券1000円が当選! やったぁー! いとうゆか せっかくの臨時収入なので絵本のキャ[…]

ここを見て欲しい!

  • 寝室に置いてある木彫りのバムケロは、「そらのたび」でおじいちゃんが彫ってくれたもの
  • バムのコートの切れ目からチラっと見えているしっぽが可愛い
  • スケート靴を履かせてあげているバムの顔をむんずと掴むケロちゃん
  • かいちゃんの救出に工具を使いこなすバムのDIY能力
  • かいちゃんの髪(?)をといてあげるケロちゃん
  • 表紙でバムたちが釣りをしている池の下の様子が、裏表紙の方で描かれている
『バムとケロのさむいあさ』
対象年齢:3歳ころから
絵本のレビューはこちらから

 

うちにかえったガラゴ


【作・島田ゆか(文溪堂)】

いとうゆか
「ショウガラゴ」という小さなお猿さんがモデルのようですね!

途中までのあらすじ

ガラゴは旅するかばん屋さんです。

寒いのが苦手なガラゴは冷たい北風が吹いてくると店じまい。

家に帰ったガラゴは大きなお風呂にお湯をため始めますが、そこへ次々とお客さんがやってきて…。

ガラゴは大好きなお風呂に入れるのでしょうか?

注目ポイント

島田ゆかさんの絵本はバムケロシリーズだけではありません。

旅するかばん売りのガラゴが家に帰ってきた話です。

(もう1冊の「かばんうりのガラゴ」はこちらで紹介しています。)

ガラゴが帰宅したのを聞きつけたのか、お友達が次々とやってきます。

ガラゴがお風呂に入ろうとするたびに誰かが玄関のドアをトントン!

この繰り返しに我が家の娘もきゃははー!と笑っておりました。

いとうゆか
寒いから早くお風呂入らせてあげてぇー!!

いえいえ、優しいガラゴは誰が来ても丁寧に対応します。

そんなガラゴのことがみんなは大好き!

ついにお風呂に入れたガラゴは至福のひと時にうとうとしてしまうのですが、そこから友人たちによるガラゴへの恩返しが始まるのです!

ここを見て欲しい!

  • ガラゴの部屋にバムケロのグッズが!
  • 玄関のドアには虫さん用の小さなドアも設置されている
  • とらちゃんが持ってきてくれたお土産の鏡が後半のページではお風呂に飾られている
  • 小さなお友達用の食事テーブルがミニチュアみたいで可愛い!
  • 最後のページでガラゴの家を訪れたお客さんの後ろ姿にあっ!となりますよ
『うちにかえったガラゴ』
対象年齢:3歳ころから
絵本のレビューはこちらから
文溪堂サイトで立ち読みができます

 

おわりに

島田ゆかさんは1ページを描くのに2週間から2ヵ月くらい時間をかけているそうです。

島田さんの絵本を読んだことがある方でしたらきっと、納得!ですよね。

バムとケロちゃんの会話は書かれていませんが、

好奇心旺盛でいたずら好きなケロちゃんと、そんなケロちゃんを見守ってお世話をするバムの温かい空気感に癒されますよ。

いとうゆか
バムとケロちゃんの他にもお気に入りのキャラクターを見つけてみてください!

こちらの記事でも島田ゆかさんの絵本の紹介をしています。

  • バムとケロのおかいもの
  • バムとケロのもりのこや
  • かばんうりのガラゴ
絵本紹介

いとうゆか ご訪問ありがとうございます 先日、島田ゆかさんのおすすめ絵本3冊を紹介させていただきました。 今回は、前回語り切れなかった島田ゆかさんの他の絵本3冊の紹介をしたいと思います。 自己紹介をさせてください[…]

 

  • ぶーちゃんとおにいちゃん
絵本紹介

いとうゆか 皆さんや皆さんのお子さまには兄弟・姉妹はいますか? 我が家は小学5年生と1年生の兄妹なのですが、いつも一緒に行動していて仲良しだなぁと感心してしまいます。 もちろんそれなりにケンカはしますが、お互いにな[…]

 

  • 『バムとケロのトランプ』
関連記事

いとうゆか 先日嬉しいことがありました! Twitterで、とあるキャンペーンに応募してみたところAmazonギフト券1000円が当選! やったぁー! いとうゆか せっかくの臨時収入なので絵本のキャ[…]

 

それでは最後に今回紹介した絵本です。

前途多難な冒険の始まり!
『バムとケロのそらのたび』

ケロちゃんお風呂でおならしちゃだめ!
『バムとケロのさむいあさ』

ガラゴの帰宅をみんなが待っていた!
『うちにかえったガラゴ』

絵本ナビでは、絵本・児童書・ 絵本キャラクターグッズを数多く紹介しています。

最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました!

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村


絵本ランキング

いとうゆか
町内の耳鼻科の待合室にバムケロシリーズの絵本が揃っているのを見た時は「わかってるなぁ~!」と歓喜しました。
最新情報をチェックしよう!