【絵本紹介】まつおりかこさん作『いつつごうさぎ』シリーズ2冊!

いとうゆか
ご訪問ありがとうございます!

弊ブログでは猫が主人公の絵本をたくさん紹介してきました。

筆者が特別に猫を選んでいるわけではなく、きっと絵本の題材として選ばれることが多いのでしょうね。

では、うさぎはどうでしょう?

皆さんの通う小学校でうさぎを飼っていたよという方や

ペットとして飼われている方もいらっしゃるかもしれません。

いとうゆか
我が家の娘もうさぎが大好き!

学童のお迎えに行くとうさぎ小屋のうさぎに草を食べさせていたりします。

ふわふわな体に真ん丸なおめめ、鼻をひくひくさせて葉っぱを食べる姿はとっても愛らしいですよね。

想像してみてください。

そんな可愛いうさぎが5羽いたら…?

今回はまつおりかこさんが描く「いつつごうさぎ」の紹介です。

少し自己紹介をさせてください!
伊藤有花(いとうゆか)と申します
関西在住・小5長男と小1長女と暮らす
事務のアルバイトのかたわらWebライターの仕事をしている
これまでに我が子に絵本を1000冊以上読み聞かせた(はず!)
(令和4年1月現在の情報です)

いつつごうさぎのきっさてん


【作:まつお りかこ( 岩崎書店)】

いとうゆか
いつつごうさぎにおまかせあ~れ!

途中までのあらすじ

道端にちょっと変わった車が止まっています。

それはいつつごうさぎのお家であり喫茶店。

そこで暮らす仲良しいつつごうさぎはお料理が大好き。

あっちはなんだかにぎやかだぞ?

近付いてみるとあまずっぱい、良い香り…。

注目ポイント

パステルカラーが素敵な色違いのいつつごうさぎ。

いつつごちゃんの名前は左から順番に


【写真引用:岩崎書店】

メイ・プー・ルナ・シロ・ミルって言いますよ。

名前をつなげると「メイプルシロップミルク」!

いつつごうさぎの暮らす車はとってもりっぱな移動販売車!

場所を変えてはお料理を作って、喫茶店を開いちゃいます。

やってくる動物のお客さんのリクエストを聞いて作るデザートはどれもとっても美味しそう。

いとうゆか
可愛くて、映えるぅ~!

まつおりかこさんが描く動物たちの幸せそうな表情、そしてつぶらなおめめに癒されます。

表紙をめくったページには移動販売車の内装が細かく描かれています。

キッチンの中はこうなっているのかぁと見入ってしまいますよ。

いとうゆか
トイレとお風呂場もちゃんとある!

そして絵本の巻末には物語の中に出てきたスイーツの作り方が!

少~し難易度が高そうですが、お子さんと一緒に作ってみるのも良いかも!?

絵本ナビで『いつつごうさぎのきっさてん』の試し読みができますよ。

こちらは岩崎書店公式紹介動画です。

『いつつごうさぎのきっさてん』
対象年齢:幼児から
岩崎書店サイトより)

いつつごうさぎとうみのほうせき


【作:まつお りかこ(岩崎書店)】

いとうゆか
海での不思議な出会い

途中までのあらすじ

今日は浜辺でお店を開くことにした、いつつごうさぎ。

美味しい食事とスイーツでにこにこ笑顔のお客さんたち。

休憩に入ったいつつごうさぎは海へ遊びに出かけます。

そこで出会ったミーナという不思議な女の子。

女の子の正体はアクセサリーを作るのが大好きな…。

注目ポイント

いつつごうさぎシリーズ2作目の舞台は海です。

5匹が作ったホットドッグのよくばりプレートと動物の顔をしたフルーツかき氷はとっても美味しそう!

使う食材や料理の過程が丁寧に描かれているのも嬉しいポイント。

その後、遊びに出かけた海でミーナという女の子との不思議な出会いが待っていました。

遊び疲れてお腹が空いたミーナのために、いつつごうさぎは素敵なスイーツを作ります。

『うみのほうせきパンナコッタ』の作り方は最後のページに記されていますよ。

いとうゆか
これまた難易度高そうですが挑戦してみるのも良いかも!

表紙を縁取る宝石たちも、とってもキレイですよね。


【写真引用:岩崎書店】

よく見たらスイーツも混ざっている!

絵本ナビで『いつつごうさぎ』の特設ページが見られますよ。

『いつつごうさぎとうみのほうせき』
対象年齢:幼児から
岩崎書店サイトより)

おわりに

いかがでしたでしょうか?

まつおりかこさんの描く動物たちは表情が豊かでどの子も幸せそう!

食事や宝石やアクセサリーも細かく丁寧に描かれていて、細かいもの好きの私にはたまらん!

岩崎書店公式サイトではいつつごうさぎの特設ページが展開されています。

絵本の内容の一部や、キャラクター紹介が見られるほか、ぬりえときせかえのダウンロードもできちゃいます。

いとうゆか
おウチ時間での遊びにぴったり!

とっても可愛い特設サイトとなっているのでぜひ覗いてみてくださいね!

しっかりとしたストーリーがあるので対象年齢は3~6歳くらいでしょうか。

うさぎが好き・可愛いキャラクターが好きなお子さんにピッタリな絵本です。

どのうさぎさんが皆さんの推しになりそうですか?

あーちゃん
私はピンクうさぎのメイ!
いとうゆか
私は丸メガネが可愛いミルかな?
うさぎ好きさんへおすすめしたい、こちらの絵本紹介も覗いて頂けると幸いです。
絵本紹介

いとうゆか ご訪問ありがとうございます! 今回紹介したい絵本はキューライスさんが描く『ドン・ウッサ』シリーズです。 ウサギの大親分ドン・ウッサと3羽の子分の暮らしを描いたこの絵本。 親分の夢を叶えるために奮闘[…]

それでは最後に今回紹介した絵本です。
甘いもの大好きないつつごちゃん
『いつつごうさぎのきっさてん』

波打ち際でシロが拾ったものの正体は?
『いつつごうさぎとうみのほうせき』

絵本ナビではたくさんの絵本の試し読みができる他、絵本のキャラクターグッズの紹介もしています。
いとうゆか
好きな絵本作家さんが増えました!まつおりかこさんが描かれた他の絵本もチェックします
最新情報をチェックしよう!