絵本『くまのがっこう』シリーズ3冊あらすじ紹介~ジャッキーが大好き!~

  • 2021年10月15日
  • 2022年5月5日
  • 絵本紹介
  • 140View
  • 0件

おしゃれでキュートなジャッキーが、

いたずら好きでお世話好きなジャッキーが、

頑張り屋さんで泣き虫なジャッキーが、

いとうゆか
大好きだぁーーー!!

【写真引用:ブロンズ新社】

と、いうわけで今回は、私が大学生の時に出逢ってからの永遠のアイドル、永遠の推し、くまのジャッキーの絵本を紹介したいと思います。

大学生の時に雑貨屋さんでジャッキーのぬいぐるみを衝動買いしました。

そのぬいぐるみは今、娘が大切にしてくれています!

いとうゆか
こうしてジャッキー愛は親から子へと受け継がれるのである…
自己紹介をさせてください!
伊藤有花(いとうゆか)と申します
関西在住・小6長男と小2長女と暮らす
事務のアルバイトとブロガー
これまでに我が子に絵本を1000冊以上読み聞かせた(はず!)
(令和4年5月現在の情報です)
関連記事

皆さんは絵本は好きですか? 子どもの頃、お家の方に読んでもらった記憶がありますか? そして、誰かに絵本を読み聞かせたことはありますか? 絵本って子どもに読み聞かせたほうがいいの? 読み聞かせて何か良いことあるの? 今日はそ[…]

それではジャッキーのお話の始まり始まり。

ジャッキーの本名と兄妹構成の紹介

ジャッキーには11匹のお兄ちゃんがいます。
(それぞれにお名前がありますし、よ~く見ると特徴も違う!)

そしてジャッキーは一番末っ子で唯一の女の子です。

そう、ジャッキーは女の子なのです!

絵本を読むまで、私は勝手に男の子だと思っていました。

いとうゆか
なんか、ジャッキーっていう名前が男の子っぽくない?

実は「ジャッキー」はニックネームです。

本名は

ジャクリーヌ・フランソワ。

いとうゆか
お姫様でないですか…。惚

そんなジャッキーとお兄ちゃんたちが繰り広げる、心温まるお話をお楽しみいただければ幸いです。

くまのがっこうシリーズおすすめ絵本3冊のあらすじ紹介

ジャッキーのしんゆう


【絵・あだちなみ 文・あいはらひろゆき
ブロンズ新社)】

いとうゆか
小さなくろくまチャッキーくんが主役のお話です

途中までのあらすじ

ある日、ジャッキーになにやらプレゼントが届きました。

箱の中から出てきたのはピンク色のうさぎさんのぬいぐるみ!

うさぎさんに夢中なジャッキーのそばで、くろくまのチャッキーくんは寂しそう…。

心配したディッキーお兄ちゃんがジャッキーに声をかけます。

チャッキーくんはどうしたのかな?

あれれ?そういえば…。

注目ポイント

新たにやってきた可愛いうさぎさんにジャッキーは夢中!

いとうゆか
いつもジャッキーのそばにいたチャッキーくんは、そりゃあ寂しいですよね

お兄ちゃんに言われてチャッキーくんがいないことに気付いたジャッキー。

チャッキーくんに私よりも素敵なお友達ができちゃったのかな?
それとも、危ない目にあっているかも?

親友だと思っている相手に、他に仲の良い人ができたみたい…。

そんな経験が皆さんにもあるのではないでしょうか?

怒ることも寂しさを伝えることもできないチャッキーくんの気持ちに共感して胸がきゅっとなってしまいます。

ジャッキーはいなくなってしまったチャッキーくんを探しますが、冷たい雨が降ってきて…。

いとうゆか
再会した2人がおでこをこつんと合わせるシーンはとっても素敵!

ジャッキーの想像の世界でチャッキーくんがメリーゴーランドに乗っているシーンは、まるで宝箱をひっくり返したような美しいページとなっておりますよ。

皆さんにも大切な親友はいますか?

いとうゆか
この絵本を読んだあと、娘は学校での親友の話を聞かせてくれましたよ
『ジャッキーのしんゆう』
対象年齢:3歳頃から
絵本のレビューはこちらから

ジャッキーのトマトづくり


【絵・あだちなみ 文・あいはらひろゆき
ブロンズ新社)】

いとうゆか
トマトづくりは前途多難!

途中までのあらすじ

ジャッキーが図書室にいると、アントンお兄ちゃんがトマトの育て方の本を読んでいます。

トマトを育ててみたいと言うジャッキーに、お兄ちゃんは言いました。

毎日ちゃんとお世話をするなら教えてあげるよ。

お兄ちゃんとの約束を守ってトマトを大切に育てるジャッキーですが、そこへ嵐がやってきて…。

注目ポイント

毎日ちゃんとトマトのお世話をするという、お兄ちゃんとの約束を守るジャッキーえらい!

飛んでくるボールやお昼寝にやってきた猫からトマトを守ります。

いとうゆか
この時のジャッキーの衣装がとびきりキュート!

そんなある日、大粒の雨に強い風、雷もゴロゴロゴロ。

嵐がやってきてもジャッキーはトマトの畑を守ろうとします。

ところがこれ以上は危ないと判断したお兄ちゃんたちによって強制退場することになったジャッキー。

あ~~~ん!!!(泣)

ジャッキーはおうちに帰ってトマトが無事であるように、神様にお祈りをします。

かみさま
これからは あさ
ちゃんと かおを あらいます。
おにいちゃんたちの いうことも
ときどきは ききます。
いとうゆか
毎回言うこと聞けぇ~!!
とツッコミが炸裂した我が家でした。
嵐が去ったあとのトマト畑の様子は?
そのあとの幸せ溢れる展開をぜひお楽しみいただきたいです。
頑張ったジャッキーを褒めてあげるアントンお兄ちゃん、優しい…。
『ジャッキーのトマトづくり』
対象年齢:3歳頃から
絵本のレビューはこちらから

ジャッキーのうんどうかい


【絵・あだちなみ 文・あいはらひろゆき
ブロンズ新社)】

いとうゆか
一等賞、目指して走れ~!

途中までのあらすじ

運動会の季節がやって来ました。

運動会の種目を元気に練習するお兄ちゃんたちとは反対に、ジャッキーはご機嫌ななめ。

いちばんチビのわたしは何をやってもいちばんビリなんだもん!

ところが、ひょんなことからとっても速く走る自信を持てたジャッキー!

いちばんチビのわたしが、ほんとのいちばんとれるかも!?

注目ポイント

速く走る自信をつけたジャッキーはそれから練習に励みます。

いとうゆか
なぜかチアガールの練習も!?

そして満を持して迎えた運動会当日。

11人のお兄ちゃんと、末っ子ジャッキーによるかけっこ競争が始まります!

あれれ?

いとうゆか
ジャッキーそこからスタートするの!?笑

可愛すぎるではないですか…。

よーい、どーん!

ジャッキー速い!

がんばれジャッキー!

手に汗握るレースの行方は?

ジャッキーはいちばんを取れるのでしょうか?

このお話は、ジャッキーを想うお兄ちゃんたちのことがと~っても大好きになりますよ!

いとうゆか
ジャッキーずるしてるやん!とお怒りの娘でしたが、ジャッキーだから仕方ありませんよね。(デレデレ)
『ジャッキーのうんどうかい』
対象年齢:3歳頃から
絵本のレビューはこちらから

おわりに

いかがでしたでしょうか?

一冊のお話の中で衣装がくるくると変わるおしゃれさんなジャッキー。

いとうゆか
エプロン姿もドレス姿も雨具姿も体操服も、どれも似合ってる!

いたずらしたり、わがままだったり自由奔放で、良い子ちゃんすぎないところもいいんですよね。

そしてくまのがっこうの絵本は文章を口に出して読むと魔法がかかったみたいに楽しい気持ちになれるのです。

それはきっと文を書いたあいはらさんの言葉のチョイスが素敵だから!

  • あれれ?
  • ガブリンチョ!
  • ぷんぷん
  • ひゃーーー
  • あ~~~ん(泣)
  • いったいぜんたいどうしましょ?

こんなセリフを、ジャッキーになりきって読んでみてください!

弊ブログでは他にもジャッキー絵本を紹介しています。

「ジャッキーのたからもの」はこちら

絵本紹介

いとうゆか 皆さんや皆さんのお子さまには兄弟・姉妹はいますか? 我が家は小学5年生と1年生の兄妹なのですが、いつも一緒に行動していて仲良しだなぁと感心してしまいます。 もちろんそれなりにケンカはしますが、お互いにな[…]

「ジャッキーのクリスマス」はこちら↓

絵本紹介

いとうゆか 今年もクリスマスがやって来ますね! クリスマスツリーは飾りましたか? プレゼント、ケーキの用意はされましたか? 家族と?友人と?恋人と? クリスマスの楽しみ方は人それぞれ! 皆さん、と[…]

「ジャッキーのはつこい」はこちら↓

絵本紹介

いとうゆか 2月14日はバレンタインデーですね! 誰かにチョコレートを渡す方、もらうのを楽しみにしている方、自分へのご褒美チョコを買っちゃおう!という方もいらっしゃるのでは? バレンタインにちなんで、今日は私の大好[…]

それでは最後に今回紹介した絵本です。

大切な存在に気付かされるかも?
『ジャッキーのしんゆう』

最後にはルルとロロも登場!
『ジャッキーのトマトづくり』

花柄ワンピースが可愛い!
『ジャッキーのうんどうかい』

本日も最後までお読みいただきまして、
ありがとうございました!
いとうゆか
ジャッキーの絵本とグッズをたくさん買ってジャッキー部屋を作りたい!
最新情報をチェックしよう!